稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

TOHOKU_LIFE
 稲住温泉 の食事は、1年を通して、ほぼ同じのようです。同じだろうが何だろうが、とにかく大満足な食事です。連泊の場合のみ、2泊目は内容が異なるようですので、やっぱり一度は連泊をしてみたいなぁと思う今日この頃です。

前回宿泊した時の食事

TOHOKU_LIFE 稲住温泉 に到着すると、最初に浴衣を選び、さらに枕まで自分で選ぶ、という記事を書きましたが、食事中もまだ自分で選ばなくてはいけないという場面に出くわします。メニューだけでなく、なんと箸や箸置きまで・・・。迷う人は[…]

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

稲住温泉の食事は、1年を通してほぼ変わりがないそうです。ただ、箸置きやお箸を選ぶことができたり、メニューの一部を自分で選択できたりと、一見同じようでも、何パターンもありますので、何回行っても飽きることはないと思います。

稲住温泉 夕食

まずは恒例の箸置きとお箸選びから。この箸置きは売店でお土産としても販売されていました。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!
稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

私が今回選んだのはこの組み合わせ。あ、、、肝心な箸置きの柄が見えない笑。ウサギの箸置きを選びました。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

そして主人は歌舞伎役者?の箸置きを。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

稲住温泉は浴衣も選ぶことができるのですが、主人は浴衣も歌舞伎役者?柄のものを選んでいました。好きなのかしら・・・?

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

こちらが本日のお品書きです。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

少しわかりにくいですが、後半の「鍋物」「心ばかり」「お食事」を自分で選ぶことができます。その内容が裏面に書いてあります。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

さらに前回来た時にはなかった、冊子も準備されていました。わかりやすくてありがたいです。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!
稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

食事の前に、主人は秋田の人気日本酒、新政の3種飲み比べセットをオーダーしていました。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

早速前菜が運ばれてきました。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

秋田らしいものは、いぶりガッコクリームチーズ和え(手前)、鮎甘露煮(右のお皿)、ジュンサイ(ライムが添えてある容器)あたりでしょうか。鮎やジュンサイは、私も秋田に来てから初めて食べたので、県外の人にとっては、珍しいかもしれません。
続いて、馬鈴薯のスープ。この小さいトマトはマイクロトマトというそうです。小さいけど、ちゃんとトマトの味がします。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

稲住温泉は山奥にありますが、お刺身もとっても美味しいです。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

こんなところにもひっそりと「えご」が登場しております。

「えご」とは・・・?

TOHOKU_LIFE 以前「 秋田 で初めて出会った食べ物達1」ということで、豆腐カステラ、キンキン、塩くじら、とんぶりを紹介させていただきました。よく考えたらまだありましたので、第二弾を紹介させていただきます!秋田っておいしいものは[…]

ちゃんと食べましたけど、やっぱり私はそこまで好きではないようです・・・。

お刺身の後は、楽しみにしていた由利牛が登場!!!

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!
稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

ソースはネギダレと煎り酒?というソースでしたが、どちらもさっぱりしていておいしかった!お肉自体がこってりとしているので、さっぱりとしたソースがちょうどよかったです。野菜に関しては、何もつけなくても、野菜本来の甘さがあり、とても美味しかったです。

ここから選択スタイルになります。まずは鍋。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

前回来た時は、「きりたんぽ鍋」「しょっつる鍋」の2択でしたが、今回は「しゃぶしゃぶ鍋」が選択肢に増えていました。前回、しょっつる鍋を食べたし、きりたんぽ鍋は予想できるので、しゃぶしゃぶを選択しました。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

豚肉は秋田のブランド豚である八幡平ポーク。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

説明書きに、最後は出汁まで楽しめます、と書いてありましたが、まさにその通りでした。
次に「心ばかり」です。小さめの一品料理が提供されるのですが、私はこれも5種類の中から、1種類しか選べないと思っていました。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

しかし!何種類でも食べていいし、お代わりも自由だとスタッフさんから神の一言が・・・・!!!衝撃・・・・。結局二人とも食い意地が張っているので、5種類中4種類を制覇。
まずは秋田名物の鰰(はたはた)寿司。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

あら煮。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

夏野菜のかき揚げ。カレー塩で食べるのですが、これが一番美味しかった!お代わりすればよかったと後悔!

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

最後に鰻ざく和え。さっぱりとした酢の物です。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

どれも少量ですが、味は間違いなく美味しいです。こんな食べるなら、最後の1つ、冷やしフルーツトマトも食べればよかった。。。絶対家で食べるようなトマトとは違って、美味しかったんだろうなぁ・・。次回もし行く機会があれば、全種類制覇しようと思います。

最後の食事も選ぶことができます。冊子では、鮎うどんか鮎飯となっていましたが、今回は鮎飯ではなく、牛そぼろご飯でした。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

根拠はないけど、なかなか食べられないのでは?と思い、今回は牛そぼろ飯にしました。家で食べるそぼろご飯とは全く違います。まさに料亭の味。お上品の最上級なそぼろご飯でした。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

最後はデザートで。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

とにかくお腹がいっぱいですが、稲住温泉では22:00~夜鳴きそば(ラーメン)を食べることができます。なんと無料。なのでそれまでにお腹を空かせなくてはなりません・・・。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

夜鳴きそばについてはこちら

TOHOKU_LIFE 充実しすぎている 稲住温泉 ですが、共有部分も本当に充実しています。このあたりのことについては、以前宿泊した際のブログにも書いてありますが、今回も同様に書かせていただきます。少し変わっていたこともあるので、前回の[…]

 

 

稲住温泉 朝食

朝食も夕食同様、豪華です。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

二人分のお味噌汁。二人分のはずですが、本当に二人分ですか???と疑問に思うほど、たっぷりです。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

朝食はこのような感じ。白米はおひつで提供されるのですが、これも結構な量が入っています。しかし、白米に合うものが少量ずつですが、たくさん出てくるので、お腹はあまり空いていないはずなのですが、米が進みます。結局二人でほぼ食べつくしてしまいました。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

秋田の名産品、曲げわっぱで提供されたりと、見た目もおしゃれで楽しいです。

稲住温泉 の食事は、内容的にはそこまで変わらないようです。しかし・・・最高です!

香りがとても良い鰹節も、白土佐醤油と一緒に出てきます。

しっかりとおすすめの食べ方の説明書きもありますので、一番美味しい状態で頂くことができます。

TOHOKU_LIFE
夜も朝も、前回とほぼ変わっていないのですが、そんなことは何も関係なく、美味しくいただきました。しかし!家に帰ってから体重を測ると、2kg以上増えていて、現実に引き戻されました・・・・。

続きはこちら

TOHOKU_LIFE 充実しすぎている 稲住温泉 ですが、共有部分も本当に充実しています。このあたりのことについては、以前宿泊した際のブログにも書いてありますが、今回も同様に書かせていただきます。少し変わっていたこともあるので、前回の[…]

稲住温泉 ご予約はこちら

【楽天トラベル】で稲住温泉を予約する

【じゃらん】で稲住温泉を予約する

【一休】で稲住温泉を予約する

※ただ予約するだけでなくハピタスを経由して予約すると、ハピタスのポイント+それぞれのサイトのポイント+クレジットカードのポイントが貯まるので、おすすめです。私はいつもこのようにポイントを貯めております。詳しくは下記記事をご覧ください。

宿を予約するときは、ハピタス経由がおすすめ!

TOHOKU_LIFE 「 ポイ活 」ってよく聞きますよね?よく聞くけど、私はなんだかよくわからないので、特に何もしておりませんでした。ただ、今回の秋田の冬は雪が多く、家からあまり出られなかったので、この不毛な時間で何かできない[…]

稲住温泉に関する記事

稲住温泉①秋の宮温泉郷とは

TOHOKU_LIFE 今ではもう懐かしい話になりますが、菅さんが総理になった際、ものすごく秋田は盛り上がりました。色々なグッズが発売されたり、菅さんの実家がクローズアップされたり・・。そんな菅さんの実家近くに「秋の宮温泉郷」があります[…]

稲住温泉②お部屋

TOHOKU_LIFE 令和元年11月にオープンしたばかりの 稲住温泉 。元々、創業118年の老舗旅館でしたが、2014年に休業。その後東京の会社がリニューアルしてオープンし、今に至ります。敷地面積1万坪にも関わらず、客室数は約50部屋[…]

稲住温泉③お風呂

TOHOKU_LIFE  稲住温泉 では、檸檬堂が飲み放題で、アイスも食べ放題で、さらに牛乳も飲み放題と言われたら信じますか?!私は信じていなかったので、行ってみてびっくりでした・・・。これは大浴場に行かないと気付かないです。[…]

稲住温泉④食事

TOHOKU_LIFE 稲住温泉 に到着すると、最初に浴衣を選び、さらに枕まで自分で選ぶ、という記事を書きましたが、食事中もまだ自分で選ばなくてはいけないという場面に出くわします。メニューだけでなく、なんと箸や箸置きまで・・・。迷う人は[…]

稲住温泉⑤離れ

TOHOKU_LIFE 私が秋田で好きな温泉旅館ランキング第二位にランクインしている 稲住温泉 。(あくまでも勝手なランキングです・・)昨年宿泊して、あまりにも良かったので、セコセコお金を貯め、使えるだけのポイントをすべて駆使して、再度[…]

稲住温泉⑦その他もろもろ

TOHOKU_LIFE 充実しすぎている 稲住温泉 ですが、共有部分も本当に充実しています。このあたりのことについては、以前宿泊した際のブログにも書いてありますが、今回も同様に書かせていただきます。少し変わっていたこともあるので、前回の[…]

合わせて読みたい

菅元総理の地元。湯沢市のおすすめスポット

TOHOKU_LIFE 「 湯沢市 」と聞くと、新潟県の越後湯沢を想像する人が多いかと思いますが、秋田県湯沢市のことです。個人的に湯沢市は結構おすすめですので、宿泊、観光スポットをまとめておきます。秋田に初めて来る人は、なかなか行かない[…]

秋田県内のおすすめ温泉宿まとめ

TOHOKU_LIFE コロナ禍もあり、秋田からあまり出られない時期に、秋田県内の 温泉宿 に結構行きました。どこもおすすめできるのでぜひ行って頂きたいです。どんどん追加していきますので、秋田旅行の参考にしていただけると嬉しいです。何を[…]

秋田県内客室風呂がついている温泉宿まとめ

TOHOKU_LIFE ここ最近は旅行に関して割引クーポンがあることが多いので、普段なら泊まることがないような、ちょっと贅沢なお部屋に泊まるようにしております。中でも贅沢だと思うのが、客室にお風呂がついているお部屋。私は結構お風呂に入る[…]

おしゃれじゃないけどおすすめの秋田土産まとめ

TOHOKU_LIFE 秋田は食べ物がおいしいと何度も紹介しておりますが、お土産に関してもかなりレベルが高いと思っております。しかし!!ちょっとダサい・・・ダサいというか昔のままというか・・・。なのでパッケージだけ見て、候補から外してし[…]

Follow me